スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

野菜ジュース1杯飲むだけの簡単ダイエット!1ヶ月で4キロも痩せる

smooties

ダイエットというと、激しい運動をしたり厳しい食事制限や糖質制限をしないといけないイメージがあります。

しかも、運動や食事制限を毎日続けないとなかなか痩せないイメージがありますね。


だから、ダイエットを始めようという気になかなかなれない。

意気込んでダイエットを始めてみてもすぐに挫折しちゃう。

今までにいろんなダイエットに挑戦してきたけど、どれも長続きしなくて失敗ばかり。


どうしたら挫折せずにダイエットを成功できるんだろう?

そんな不安なあなたにおすすめするのが野菜ジュースを使ったダイエット


野菜ジュースのダイエットって、1食を野菜ジュースに置き換えるやつでしょ?

あなたがそう思ったのなら、それは違いますよ。


置き換えの必要はない、食前野菜ジュースダイエットです。

人気のテレビ番組「林先生の初耳学」で紹介されて話題の食前野菜ジュースダイエットは、番組内で1ヶ月で4キロも痩せる効果が実証されました。



あなたがやることは、食事の前に野菜ジュースを1杯飲むことだけ

運動の必要なし、置き換えなどの食事制限や糖質制限も必要ありません


こんなに簡単なのに、1ヶ月で4キロも痩せることができるなら、きっとやる気も出るし挫折せずに続けられると思いませんか?

野菜ジュースを1杯飲む手間を加えるだけの簡単ダイエット。

食前野菜ジュースダイエットのやり方とコツをあなたに教えちゃいます。

mixer

食前野菜ジュースダイエットのやり方


食前野菜ジュースダイエットのやり方は、とってもシンプルで簡単!

食事の30分前に野菜ジュースを1杯飲む

たったこれだけです。


あとは普通にいつも通りに食事をすればOK。

無理に食べる量を減らしたり、食後に運動する必要はありません。
(だからと言って、食べ過ぎはダメですよ)


痩せる効果の秘密は人気の食前サラダダイエットと同じ


食前に野菜ジュースを1杯飲んでおくだけでなぜダイエットできるのでしょうか?

その秘密は、よく知られている食前サラダダイエットと同じです。


食事のときに、最初に生野菜を食べてから肉や炭水化物を食べる。

これと同じです。


空腹のときにいきなり炭水化物や脂質をとると、血糖値が急激に上昇します。

血糖値が急激に上昇すると、肥満ホルモンのインスリンが分泌されてしまい、これが太る原因になります。


そこで、ご飯や肉より先に生野菜を食べると食後の血糖値の上昇が穏やかになって太りにくくなるんです。


食前に野菜ジュースを飲むことでも同じダイエット効果がある


今までは、食事のときに最初に野菜を食べることでしか痩せる効果がないとされていました。

しかし、最近の研究では先に野菜ジュースを飲むことでも同じ痩せる効果があるとわかったんです。


その大きなカギとなる栄養素がリコピンです


リコピンは成長ホルモンを活性化させて基礎代謝を高める効能や脂肪燃焼効果がある栄養素です。

野菜ジュースだけでも効果は高いですが、リコピンも同時にとることでさらにダイエット効果がアップします。


酵素入りのスムージーじゃなくても、リコピン入りの野菜ジュースで十分に痩せる効果があるんですよ。


野菜ジュースでダイエット成分のリコピンを効率よくとれる


リコピンは熱に強いので加熱しても減る心配がありません。

トマトを加熱することで、細胞壁が壊れてリコピンの吸収率が1.3倍もアップします

さらにジュースに加工することで栄養素が凝縮するので、同じ量の生トマトと比較してリコピンの量がなんと3.8倍にもなるんです。


こんなに量が多くて吸収率の高くなったリコピンを手軽にとれるのが野菜ジュースの大きなメリット。

生野菜のサラダじゃなく野菜ジュースでも同じダイエット効果があることがわかったんです。


トマトで有名なカゴメの研究でも、野菜ジュースを食前に飲むと食後の血糖値を抑えられることがわかっています

わずか1ヶ月で4キロも痩せることができるのも納得ですね。

drink

食前野菜ジュースダイエットの効果的なやり方と注意点


最後に、食前野菜ジュースダイエットの効果的なやり方と注意点をまとめます。

いくら簡単なダイエット法と言っても、間違ったやり方をしては効果もなくなってしまう怖れがあります。


効果的なやり方と注意点をしっかり覚えておいてください。


野菜ジュースは食事の30分前に飲む


食前野菜ジュースダイエットは、野菜ジュースをいつ飲むかのタイミングがとても大事です。


野菜ジュースは、食事をする30分前に飲むのが効果的な飲み方。

10分前でも少しは効果がありますが、血糖値の上昇を抑えるのに一番効果が高いのは30分前です。


時間を見て、食事の30分前に野菜ジュースを飲むようにしましょう。


トマトが入った野菜ジュースを飲む


野菜ジュースだけでも十分に痩せる効果はあります。

でも、ダイエット効果や脂肪燃焼効果もあるリコピンを同時にとることでさらに効果がアップします。


ダイエットに野菜ジュースを選ぶときは、リコピン入りの野菜ジュースつまりトマトが入った野菜ジュースを飲みましょう

自分で自宅でミキサーで作る場合でも、市販や通販で野菜ジュースを購入する場合でも、トマト入りの野菜ジュースを飲んでください。

無理にトマト100%のトマトジュースにする必要はないですよ。


砂糖や塩の添加物が入っていない野菜ジュースにする


ダイエットのための野菜ジュースに砂糖や塩分が入っていてはダイエットの意味がないどころか、健康にもよくありませんね。

野菜ジュースを買うときは、砂糖や塩や保存料などの添加物が使われていない無添加の野菜ジュースを必ず選んでください。


1杯ごとの個包装の野菜ジュースを選ぶ


野菜ジュースは低カロリーとは言っても、あまり飲み過ぎるのはよくありません。


いつも食事前に1杯1杯ミキサーで野菜ジュースを作る

食事の前ごとに1杯飲むのを続けていくために、1杯分が1缶や1パックになっている野菜ジュースがおすすめ

大きなペットボトル入りの野菜ジュースは、飲む量がまちまちになったり、いちいちコップについで飲むのが面倒になりがちなのであまりおすすめしません。


毎日飲んでも飽きない野菜ジュースを選ぶ


野菜ジュースを1杯だけ飲むだけの簡単ダイエットと言っても、効果が出るまでには1ヶ月単位で続けないといけません。

あなたが1ヶ月ずっと飲み続けても飽きない味の野菜ジュースを選ぶ必要があります

飲みやすい、甘い、飽きない、そういう野菜ジュースを見つけられたら、その時点であなたのダイエットは半分成功したようなものです。


私がずっと飽きずに飲み続けられている野菜ジュースはこちら。
野菜ジュースってこんなに飲みやすいし飽きない!伊藤園の自信作!


食前野菜ジュースダイエットのやり方のまとめ


  • 食事の30分前に1杯の野菜ジュースを飲む
  • トマトが入っている野菜ジュースを選ぶ
  • 必ず無添加の野菜ジュースにする
  • 1杯分ごとになっている野菜ジュースがおすすめ




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

yasaiwotoru

Author:yasaiwotoru
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。