いつもの鍋料理の栄養価が簡単にアップするコツとおすすめレシピ4選

nabe1

まだまだ寒い日が続きますね。

寒さに負けて風邪を引いていませんか?


冬の寒い時期は、免疫力が落ちるので風邪を引くなどの体調不良には十分に注意が必要です。

インフルエンザにかかりやすいのも冬の季節。

ウイルスに負けないように栄養をしっかり摂りましょう。



こんな寒い季節に嬉しいのが鍋料理です。

あたたかい鍋料理は、体をあっためてくれますし、野菜たっぷりの鍋料理でたくさんの栄養素を補うことができます。



我が家は、冬の季節は毎日のように鍋ばかり囲んでいます。

あなたもそうではありませんか?


「野菜をたっぷり入れて栄養満点の鍋料理を作ってるよ」と言うあなた。

その鍋料理に、ちょっとした工夫をするだけでもっともっと体に優しい栄養価アップの鍋料理になります。



先日、テレビ番組「世界一受けたい授業」で鍋料理の美容健康の効能がアップする一工夫を放送していました。

今回は、そこで紹介されていた鍋料理の栄養価を簡単にアップさせる裏ワザとコツをお話しします。

そして、その裏ワザを使ったおいしい鍋料理のレシピも紹介しますね。


寒い冬を乗り越えるのに頼もしい鍋料理になること間違いなしです。
nabe2

冬におすすめのちょっと変わった鍋料理「みかん鍋」


まず最初に紹介するのは、冬にピッタリだけどちょっと変わった鍋料理です。


それは、山口県の周防大島で食べられている名物料理「みかん鍋」です。



特徴は、その名前の通りみかんが入った鍋です。

しかも、みかんは丸ごと入れます。



普段食べている鍋にみかんをそのまま入れるだけなので、とても簡単に作ることができますよ。

みかんには、ビタミンCが豊富に含まれていて美肌効果があります。



そして、みかんの白い部分にはヘスペリジンという成分が多く含まれています。

ヘスペリジンは、血流をよくする効果があるので、冬に多くの女性を悩ます冷え性を改善することができます。

冷え性に悩まされる冬にはピッタリの鍋料理ですね。



特に、みかんの皮の内側にヘスペリジンが多く含まれるのでみかんは皮ごと食べるのがオススメ。

ただし、皮ごと食べてもいいように、入れるみかんは皮が薄くて低農薬の物を使ってください。


ヨーグルト入り担々鍋


次に紹介するのが、ヨーグルト入り担々鍋です。

寒さに負けないように、免疫力をアップさせたい冬の季節にピッタリの鍋料理です。



作り方は、豆板醤とひき肉から作ったピリ辛の担々スープにヨーグルトを加えるだけです。

豆板醤の辛みをヨーグルトがまろやかにしてくれる上に、コクと風味がさらに濃厚になっておいしくなります。


ヨーグルトには、免疫力をアップさせる効果のある乳酸菌が豊富に含まれています。

それだけじゃなく、乳酸菌などの善玉菌は腸内環境を整えてくれます。


免疫力アップと腸内フローラの改善で、健康に冬を乗り越えられる鍋料理ですね。

いつも食べているピリ辛の担々スープに、今度からはヨーグルトを入れてみましょう。


ヨーグルト入り担々スープのレシピ


材料(2人分)
豚ひき肉:150グラム
ごま油:小さじ1
生姜:(チューブ)大さじ1/2
ニンニク:(チューブ)大さじ1/2
豆板醤:大さじ1/2
鶏がらスープの素:小さじ1
水:500cc
練りゴマ:大さじ2
しょう油:大さじ1
ヨーグルト:100グラム


作り方
①ごま油で豚ひき肉を炒め、ニンニク、生姜、豆板醤を加えてさらに炒める
②炒め終わったら鶏がらスープを加えて煮立たせ、練りゴマ、しょう油、ヨーグルトを加えて完成


風邪予防におすすめのミルフィーユ鍋


次は、風邪予防にピッタリの白菜と豚肉を使ったミルフィーユ鍋です。


白菜は鍋には欠かせない冬野菜です。

きゅうりやなすと同じように、豊富に含まれるビタミンCが多く免疫力のアップに効果があります。

風邪やインフルエンザが心配な冬の季節にはピッタリの野菜です。
鍋料理に欠かせない冬野菜の白菜の栄養価と3つのおすすめレシピ


ビタミンCだけじゃなく、イソチオシアネートやフラボノイドなどの成分が免疫細胞を活性化してくれます。

白菜を食べて、ビタミンCと免疫細胞の活性化で風邪予防はバッチリですね。


さらに、一緒に使う豚肉のビタミンBは疲労回復の効果が期待できるので、疲れをなくしてさらに風邪を予防することができますよ。


白菜と豚肉のミルフィーユ鍋のレシピと栄養価アップの一工夫


白菜と豚肉のミルフィーユ鍋。

作り方はとても簡単です。


白菜と豚肉(もしくはベーコン)を交互に重ね合わせて土鍋の中に立てて入れていきます。

鍋にビッシリと敷き詰めたら、そこに鶏がらスープを加えて煮込むだけで完成です。


これだけでもおいしくて栄養満点なのですが、さらにここに一工夫してさらに美味しく栄養価もアップするコツも紹介します。


その一工夫とは、カマンベールチーズを加えるんです。

ミルフィーユ鍋の中央の部分に食べやすくカットしたカマンベールチーズを入れるだけでいいので簡単ですよ。


カマンベールチーズには免疫を活性化させる効果のあるペプチドや乳酸菌が豊富に含まれています。

風邪予防の効果がさらにアップしますよ。


栄養価アップだけじゃなく、チーズを入れることでロッとしてコクのある濃厚な鍋にパワーアップします。


免疫力アップできる鳥鍋


もう1つ、免疫力アップが期待できるおいしい鍋料理を紹介します。


鶏肉と春菊の鍋です。

作り方はとてもシンプルで簡単です。


昆布で取ったダシにお酒を入れたスープに、春菊と鶏肉を入れて煮込むだけです。

すごく簡単で時間も手間もそれほどかからないので、一人暮らしの人にもおすすめですよ。



春菊は、免疫力をアップさせるベータカロテンや食物繊維が豊富な緑黄色野菜です。

鶏肉は免疫細胞の原料になる良質なタンパク質が豊富です。



さらに、外部から侵入しようとするウイルスを除去する粘膜を強くするビタミンAも豊富なんです。

春菊と鶏肉のダブルパワーで風邪予防はバッチリですよ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

yasaiwotoru

Author:yasaiwotoru
FC2ブログへようこそ!