野菜ジュースでのダイエットの成功率をアップさせる2つの方法

two

前回の記事では、野菜ジュースでダイエットしてもうまくいかないときの原因について2つお話ししました。


野菜ジュースは、うまく使えばたしかにダイエットの心強い味方になってくれます。

ただし、うまく使わないとせっかくのダイエットの効果がなしになってしまうこともあります。


あなたがまだ前回の記事を読んでいないのなら、今回の内容を読む前にぜひ一度目を通しておいてください。

今回あなたにお話しする内容を理解するのに大切なことが書かれています。
野菜ジュースでのダイエットがどうしても成功しない2つの理由


野菜ジュースダイエットに限らず、ダイエットは効果が出てくれば続けようと思って続けやすくなります。

逆に、効果がなかなか出てこなければ挫折してしまうかもしれません。

だから、少しでも効果が早く大きく出るような工夫をする必要があります。


どうせダイエットをするのなら、効果が早くて大きいのがいいのは誰でも思いますよね。


そこで、野菜ジュースダイエットをするにあたり効果がアップして、しかも効果を早く出せるコツをあなたに教えちゃいます。

これで野菜ジュースダイエットを簡単に挫折しなくなり、無理なくダイエットができるようになります。
drink

野菜ジュースダイエットを成功させるために大切な2つのこと


まず、野菜ジュースダイエットでの大きなメリットをお話しします。

なぜ野菜ジュースでダイエットができるのかをしっかりおさえておきましょう。


1日のカロリーを減らすことができる


野菜ジュースでのダイエットでのメリットや効果は、まずカロリー制限があります。

1日の食事の一部(一般的には1食分)を野菜ジュースで置き換えることによって、1日の摂取カロリーを抑えることができます。


朝ごはんや晩ごはん前に野菜ジュースを飲んでおけばカロリーを抑えます。

これを毎日続けることによって、体重が減ってダイエットになります。


だから、いかに毎日のカロリー摂取を抑えるかが重要になります。

もちろん、置き換えたカロリー分を間食のお菓子で食べてしまったなんてことは論外です。


血糖値の上昇をゆるやかにする


野菜ジュースを飲むタイミングは食事の前がおすすめです。

炭水化物やタンパク質などを食べる前に野菜をとると、血糖値の上昇をゆるやかにできます。

食事中の血糖値の上昇を抑えることで、肥満の原因を予防できるんです。

nursebad

市販の野菜ジュースはダイエット効果なし


ここから、とても大切なことについて書いていきますね。


実は、スーパーやコンビニなどで市販されている野菜ジュースではほとんどダイエット効果はないと言えます。

だから、近所のコンビニでせっせと野菜ジュースを買って飲んでも、あまり効果は出てきません。

この方法で効果が出ずに挫折するケースが多いでしょう。


では、なぜ市販の野菜ジュースではダメなのでしょうか?


塩分や糖分が過剰に入っている製品がある


市販の野菜ジュース全部がそうではありませんが、飲みやすくするために塩や砂糖をたくさん加えているものがあります。

そういう野菜ジュースをつかっていると、かえって塩分や糖分のとり過ぎでかえって健康に悪い結果になってしまいます。


特に、砂糖をたくさんとってしまうのは糖質やカロリーを減らすダイエットでは意味がありません。


酵素や食物繊維が入っていない


市販の野菜ジュースは、作る過程で加熱処理をしていたり完成してからかなり時間がたっていたりします。

その加熱処理や時間の経過で、酵素や食物繊維が失われてしまいます。


野菜に含まれる食物酵素は、消化酵素や代謝酵素のもととなり、消化を助けて体の代謝を高めてくれます。

つまり、酵素をとることで脂肪が燃焼しやすく痩せやすい体にかわっていくんです。

そうすればダイエットで痩せる結果が早く出るようになり、しかも効果の大きさもアップします。



でも、酵素がない野菜ジュースを飲んでいるのでは、その効果やメリットを受けることはありません。

市販の野菜ジュースでも、食事の置き換えでカロリーや血糖値の上昇を抑えることはできます。

でも、酵素のメリットがないのでダイエット効果が出にくくなるというわけです。


また、食物繊維は腸内環境を整えて痩せやすい体を作り出してくれます。

そのうえ、便秘の解消にもなってぽっこりお腹を改善してくれるメリットもあります。

食物繊維がほとんどない市販の野菜ジュースでは、このメリットも得られません。


サラサラしすぎていて飲みごたえがない


市販の野菜ジュースは、濃縮還元の野菜ジュースを使っていたりしてサラサラとしています。

これは、飲みやすさを重視しているためです。


飲みやすいのはメリットではありますが、大きなデメリットもあります。

それは、飲みごたえがなく満足感がないことです。



野菜を補う目的ならサラサラした野菜ジュースでもいいんですが、野菜ジュースに置き換えてのダイエットが目的だとサラサラはデメリットになります。

飲みごたえがなくて飲んでも満足感を得られないので、食欲中枢が満たされません。

そのため、ついついお菓子やご飯を食べてしまってダイエット失敗なんてことになっちゃうんです。

woman

野菜ジュースのダイエット成功率をアップさせるコツ


では、どうすれば野菜ジュースダイエットを成功させられるのでしょうか。

水泳・縄跳び・ウォーキングなどの有酸素運動やスクワットなどの筋トレを習慣として並行してやっていけば、さらなるダイエット効果のアップが見込めます。


でも、運動なんて面倒だしやる時間もないなんて場合もあるでしょう。


そこで、野菜ジュースを飲むだけで済ませることができて効果をアップさせるコツを教えます。

その効果アップのカギは飲むものにあります。


市販の野菜ジュースがダメなので、他の飲み物を使うことで成功率や効果をアップさせられます。


市販の野菜ジュースではなくトマトジュースや青汁を使う


市販の野菜ジュースでは、糖質が多いのものがあってかえって太ってしまうおそれがあります。

そこで、スーパーやコンビニで市販のものを買って飲みたいならトマトジュースがおすすめです。



トマトジュースには、リコピンがたくさん含まれています。

リコピンはダイエット効果や美肌効果があるので、ダイエットにはおすすめの成分です。



トマトに含まれるリコピンは熱に強い性質があるので、トマトジュースを作る過程で熱処理をしても失われにくいんです。

だから、市販のトマトジュースなら十分に置き換えでダイエット効果が期待できます。

ただし、塩分が加えられていないトマト100%のトマトジュースを選ぶようにしてください。
野菜ジュースとトマトジュースのどっちがいいかメリットを比較


また、青汁を使うのもおすすめです。

青汁には酵素と食物繊維が含まれているので、食事の置き換えによるカロリー制限と同時に痩せやすい体に変えていくことができます。

ダイエットしたいなら、酵素と食物繊維がたくさん入っている青汁がいいですよ。
青汁でダイエットするなら絶対に酵素入りを飲むべき2つの理由

mixer

ダイエット成功のために自分で野菜ジュースを作ってみよう


トマトジュースや青汁に変えるのって、野菜ジュースダイエットの話じゃないじゃないか!

あなたはそう思ったかもしれませんね。



どうしても野菜ジュースダイエットで体重を減らしたいのなら、自分で野菜ジュースを作ることをおすすめします。

自分で自宅で作れば、加熱処理で酵素や食物繊維がなくなる心配はありません。



そして、自分の好きなレシピで作ることもできます。

ときどきは葉野菜だけのグリーンスムージーにして、飽きないで続けやすくする工夫も。

また、レシピを工夫することでもっとメリットを増やすことだって可能です。



最後に、自宅で野菜ジュースを手作りするときにダイエット効果をアップさせるためのコツをお話しします。


腹持ちが良いレシピにする


腹持ちが良い材料のレシピにすることで、他の食事を減らして効果的にカロリー制限することができます。

たとえば、リンゴやバナナを加えると腹持ちが良くなって間食もしにくくなります。

あまり混ぜすぎずにドロッとした状態で完成させると、飲みごたえも上がって腹持ちもよくなります。


ヨーグルトや豆乳を混ぜる


水や牛乳を使って作るのもいいですが、ヨーグルトや豆乳を使うとさらに栄養満点の野菜ジュースが作れます。


ヨーグルトを使うと、乳酸菌を一緒にとることができて整腸作用の効果があります。

野菜の食物繊維とともに乳酸菌が腸内環境を整えて、ぽっこりお腹を治してくれますよ。



また、水や牛乳の代わりに豆乳を使うのもよいでしょう。

豆乳を使うことで、ビタミンBやビタミンEなどの美肌効果のあるビタミンを一緒にとることが出来ます。


作り置きはしないで作ったらすぐに飲む


作られてから時間が経っていなくて、酵素が失われていないのが手作り野菜ジュースの大きなメリットです。

そのため、作ったらなるべくすぐに飲むようにしてください。


作り置きをすると、時間が経ってせっかくの酵素がなくなっていくので気をつけてくださいね。

juice

野菜ジュースを買うなら物足りなさがないものを飲もう


自宅で野菜ジュースをミキサーで作ると言っても、野菜を何種類も用意するのはお金も手間もかかってしまいます。

それに、朝は忙しくて作ってる時間がないなんてこともあります。



どうしても野菜ジュースを自宅で作るのは難しいと言う場合は、購入した野菜ジュースを使うのも1つの方法です。

でも、市販の野菜ジュースはサラサラして飲みごたえがなく満足感を得られないのでダイエットを挫折しがちです。


そこで、どうしても野菜ジュースを買ってダイエットしたい場合は飲んで満足感を得られる野菜ジュースを選んでください。

物足りなさを感じない野菜ジュースなら、食欲に負けてついつい食べてしまうこともなくなりダイエットが成功しやすくなります。


飲んだときに物足りなさがない野菜ジュースはこちらで紹介しています。
ダイエット成功のカギ!野菜ジュースじゃ物足りないとは言わせない!





にほんブログ村
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

yasaiwotoru

Author:yasaiwotoru
FC2ブログへようこそ!